イエウールの上手な活用法

イエウールの上手な活用法

評判・口コミが良好なイエウールですが、何も考えずにそのまま使用しても
特に問題ないのですが、せっかく高額な取引を行うのだから少しでもうまく活用したいですよね。

 

ここではイエウールを活用するうえで上手な活用法を
私の経験談を元にお話ししていきます。

仲介業者はこうやって見抜く!

イエウールでは最大6社まで一括査定を行えますが、いくら良質な仲介業者といっても
最終的に契約を結びたいのは一社になると思います。一般媒介契約なら複数社と契約を結べますが
通常専属専任媒介契約を結ぶと思うので1社との契約となります。
そうなると、この6社から最終的にどの仲介業者と契約を結ぶかを決めなければなりません。
もしかすると一括査定を何回か繰り返して6社以上になることもあります。
そうなるとさらに大変ですよね。

 

仲介業者は、下記の点に注意を払って比べてみよう

 

高すぎる査定をしてくる業者は要注意

これは貴方と契約を取りたいがために、通常の相場よりも高く査定をしてきます。
その場合、当然ですが買い手が付きません。結局通常の相場での売却で売り出すことになります。
結局は通常の査定額で売れるようになるので貴方は損をすることはありませんが
売却までに無駄な時間がかかるうえに、そんなことをする業者信用できませんよね。

 

質問を投げた時に、早く回答してくる業者は良い業者

これはもう、その仲介業者若しくは担当者のやる気を一番はかれるところです。
私の経験談になりますが、一番回答を早くくれる担当者は、
どんなことにおいても親身に対応してくれました。
その逆も然りです。

 

知識が豊富な業者を選びたい!

これも私の経験談になりますが、知識に乏しい担当者は質問するとすぐに詰まるうえに
適当な回答をしてこちらを混乱させることがしばしばありました。
こういう方に自分のマンションを預けたくないですよね。

 

提案を複数用意してくる業者は良い業者

出来る担当者は何においても代替案を提示してくれます。
すんなり希望額で売れるときはいいのですが、そうでない場合もあります。
買い手がいなければどんないい担当者でもマンションを売却することはできません。
そんな時に、ここは少し下げて、ここは据え置きでとか
色々と提示してくれる担当者の方は心強いです。
そういう担当者の方はどうにか売却できるよう力を尽くしてくれます。

 

 

簡単なことですが、上記の点に注意して担当者を見比べてみると
如実に違いが表れてきます。

 

また、上記以外にも相性というのもすごく大事です。
家・マンションの売却は、仲介業者とのチームワークがすごく大事です。
相性の合わない仲介業者と今後長く付き合っていくだろう売却の道のりは苦痛になります。
相性は大事にするといいと思います。

 

 

ポリピュアex通販

 

 

イエウールの評判・口コミ 〜イエウールの上手な活用法〜TOPへ